歯にやさしい、自然な白さと輝きホワイトニング

当院では医院で行うオフィスホワイトニングとホームホワイトニング、
オフィスとホーム、両方を同時進行で行うデュアルホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

歯のクリーニングでは除去できない着色性の汚れや、 加齢による歯の変色を除去し、 自然な輝く白い歯を取り戻します。

エナメル質を傷めず、歯と歯肉への負担が少ない薬剤を使用します。

エナメル質の表面をほとんど傷めずに漂白するので、
オフィスホワイトニングには珍しい、後戻りが少ないのが特長です。

ホームホワイトニング

オパールエッセンスは、アメリカでは最もポピュラーで 安全であると
米国歯科医師が認めたホームホワイトニングの1つです。

オパールエッセンスは日常の生活による黄ばみから加齢等まで、
内部から歯の有機成分に働きかけ安全かつ効果的に歯を白くします。

  • 薬剤を少量(シリンジ約3分の1、米粒ほど)のジェルを トレーの各歯型の前方部分に付けます。
  • ジェルがトレーからはみ出さないように、トレーを両手でしっかりと押さえ、
    歯に装着してください。
  • トレーからはみ出たジェルは指、または乾いた歯ブラシで必ず取り除いて下さい。
  • 規定の装着時間を目安に、装着してください。
  • ホワイトニング終了後、トレーを外し、口をゆすぎます。歯や歯茎部に残っているジェルを歯ブラシで取り除いてください。
  • トレーは冷水で洗い、ジェルがこびりついているようなら歯ブラシまたは綿棒を使って取り除いてください。 (※熱湯は、トレイを変形させるおそれがあるので使わないようにしてください。)
  • 洗浄したトレーを保管用のケースに入れて、涼しい、乾燥した場所に保管してください。

ご使用にあたっての注意点

  • 夜つける場合: 約4時間装着してください。最大8時間(就寝中)まで使用できます。
  • 日中つける場合: 1日、1回〜2回、それぞれ2〜4時間使用してください。この方法は、夜つけて寝る事に問題がある方(歯ぎしりなど)にお勧めします。
  • 日中と夜、両方の時間につけると、その効果を一層速めます。(それぞれの治療の間に必ず最低2時間の間隔を開けることが非常に大切です。)

ホワイトニング後の注意点

ホワイトニング後30分は、ホワイトニング仕立ての歯を着色してしまう可能性がありますので、 たばこや下記の飲食物などはなるべく避けて下さい。

コーヒー、ウーロン茶、柑橘系飲料、炭酸飲料(特にコーラ)、色の濃いうがい薬、果物、トマトソース、 カレー、ケッチャップ料理、みそ系、醤油系、チョコレート、赤ワインなどの濃 い食事など(ヨーグルト、バナナ、そば、白米、パスタなどの色の薄い食事は問題ありません。)

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングと ホームホワイトニングを併用して行うホワイトニングです。

各ホワイトニングを単体で行うよりも短期間での白さアップが期待でき、 効果も長持ちしやすいのが特徴です。

ホワイトニング費用

オフィスホワイトニング…¥22,000

ホームホワイトニング(オパールエッセンス)…¥16,500
内訳) オパールエッセンス3本、ウルトラEZ1本、上下マウスピース作製

デュアルホワイトニング…¥33,000

単品販売

オパールエッセンス1本…¥2,200
ウルトラEZ1本…¥16,500

※すべて税込み価格です。